アメリカ国債と仮想通貨が…?

スポンサーリンク

 

 

 

 

どうも!

リキ (@bitcoin_dream1) です!

ふと気付けば本当に秋そのものですよね。

あの熱い夏は一体どこに…

そんな話はともかく、ちょっと面白い話です。

アメリカ国債と仮想通貨

まずはこちら。

これはなかなか面白いテーマです。

簡単に言えば、どの国も国債を発行していますけど、国債って返さなければならないものなんですよね。

だからそれを返すことができなくなった時、仮想通貨にとっては追い風になるんじゃないか…という意見ですね。

この意見は分からなくはないんです。

でも、いろんな意見があるんじゃないかなとも思うんですよね。

国債って確かそのまま借り換えができちゃうものだったはず。

だからそもそも「返す」って概念が通用するのかなと。

一つの意見として興味深いのは事実

ただ、一つの意見として興味深いのは紛れもない事実なんです。

元ネタはこちら。

…まぁさすがに英語はよく分かりませんが、翻訳ソフトを使って訳してみると

 

次の世界的な金融危機が発生し、20兆ドルの債務を抱える組織が世界を救うことはできないので、代わりに印刷しなければならない。」

とのこと。

すると、そこで仮想通貨の…という話ですね。

一体どうなるのか、こういった角度からチェックしておくのも面白そうですね。

LINE@登録でおススメ銘柄を配信

 

LINE@ではブログで書けない情報も流してる

ので一緒に登録お願いします!!

↓↓

https://line.me/R/ti/p/%40bai7421l

 

LINEのID⇒@bai7421l

スポンサーリンク