金融庁次期長官に遠藤俊英氏…仮想通貨はどうなる?

スポンサーリンク

 

 

 

 

どうも!

リキ (@bitcoin_dream1) です!

夜になってからちょっと気になるニュースが飛び込んできましたね。

金融庁次期長官に遠藤俊英氏

ちょっとお堅いニュースと思いきや、仮想通貨業界にもちょっと影響があるかなと。

仮想通貨は一応は金融庁管轄。

国からはあんまりよく思われていないってことはひしひしと伝わってきますが、この人事は行政側の姿勢が鮮明ですよ。

前任の森氏と変わるってことは、これまで自由だったことを結構引き締める可能性が高いです。

仮想通貨に関しても目の敵にするかのように、厳しい視線を向けてくる可能性も。

3年ぶりの交代が意味すること

金融庁長官の交代は3年ぶりとのこと。

こういった意見もあるように、これからの金融業界再編の動きが加速していく可能性も。

まだ就任が発表されたばかりとはいえ、金融業界にとってはちょっと気になるニュース。

行政がどんな手を打つのかによって、仮想通貨業界は大きく変わります。

それこそ行政のおかげで相場だって乱高下するんですしね…。

こういった危機感を持っているユーザーもいるくらいです。

むしろ良くなる可能性も?

一方で、仮想通貨を取り巻く環境はよくなるのではとの見立ても。

もちろん推測の域を出ていませんが、こうした行政の動きには敏感でなければなりませんね。

LINE@登録でおススメ銘柄を配信

LINE@ではブログで書けない情報も流してる

ので一緒に登録お願いします!!

↓↓

https://line.me/R/ti/p/%40bai7421l

LINEのID⇒@bai7421l

スポンサーリンク