【1月22日】韓国ビットコインの暴落原因は外国人規制の影響か

スポンサーリンク

 

どうも!

リキです!

 

 

コインチェック銘柄は、どの通貨も

前日と比べて下落しています。

 

 

世界的な仮想通貨への規制ニュースが

影響と思いますが、本格的な回復までは

少し時間がかかりそうですね。

 

 

1月22日の仮想通貨市場

各国のビットコイン価格

 

昨日は、韓国のビットコインが大きく下落しました。

 

 

175万円⇒150万円

15%程下げました。

 

 

原因として考えられるのが、韓国で本格的

な規制が入ってくることが予想されます。

 

 

本人確認の厳格化

非韓国人(外国人)の取引禁止

 

 

そこで、外国人投資家の売りが入った

のではないかと思われます。

 

 

 

韓国取引所Korbitで実名登録の厳格、非韓国人(外国人)の口座規制

 

韓国で3番目に大きい仮想通貨取引所の『Korbit』は、

非韓国人(外国人)の仮想通貨取引所で韓国ウォンを

入金出来なくなると発表しました。

 

 

目的はマネーロンダリング防止のためです。

 

資金洗浄(しきんせんじょう)とは、犯罪によって得られた収益金の出所などを隠蔽してあたかも正当な手段で得た資金と見せかけることで、一般市場で使っても身元がばれないようにする行為である。「マネー・ローンダリング」「マネー・ロンダリング」(英: money laundering[† 1])などとも言う。金融庁・警察庁などの公的文書[1][2]では「マネー・ローンダリング」で統一されており、経済産業省では「マネー・ロンダリング」[3]、外務省[4]・報道では「マネーロンダリング」の使用が多く、「資金洗浄」単体での表記はまれである。略称は「マネロン」。マイヤー・ランスキーが資金洗浄を初めて行ったといわれる。

ウィキペディア参照

 

 

http://korbitblog.tumblr.com/post/169877420208/krw-입금용-신한은행-계좌-개설-안내-registering-at-shinhan

 

1月末までに非韓国人(外国人)の方はKorbitでの

韓国ウォンを入金できなくなります。

 

 

昨日の韓国BTC暴落は、この影響もあって、

韓国在住の外国人の方の売りが大きかったのでは

ないかと思います。

 

 

プレミアム価格、と呼ばれていた韓国の

BTCは他の国と比べると、未だ割高ですが

今後、どうなるでしょうか。

 

 

LINE@登録でおススメ銘柄を配信

 

LINE@ではブログで書けない情報も流して

るので一緒に登録お願いします!!

↓↓

https://line.me/R/ti/p/%40bai7421l

 

LINEのID⇒@bai7421l

 

 

管理人お勧め!仮想通貨取引所

 

僕もコインチェックメインで使っています!

 

 

画面も見やすくスマホにも対応していますので

初心者の方には、お勧めです(^^♪

↓↓

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

 

 

 

スポンサーリンク